ヒュッテジャヴェル

催し物

「第12回・スノーシューとドイツワインの会」

2015年3 /7 (土)~3 /8 (日)
お知らせ

「季節の便り」

早々と雪の多い冬になりました。昨年暮れから降り積もった雪は、ほぼ1mを越し新年になって、さらに嵩を増しています。明るい日差しと輝く雪にスノーシュー、クロスカントリースキー、山スキーなど愉しむ人たちが訪ねています。雪の魅力に惹かれたひとびと【続きはこちら】
催し物

「第10回「霧ヶ峰山の會」

2014年10/17(金)18日(土)19日(日)
催し物

「スノーシューとドイツワインの会」

2014年3/1(土)~3/2(日)
催し物

「第9回「霧ヶ峰山の會」

2013年10/18(金)19(土)20(日)
沢渡通信

51年振りのヒュッテ・ジャヴェル 高橋進さん

先週の3連休を利用して、私と家内と私の友人夫婦の4人で、ヒュッテ・ジャヴェルを探しながらお伺いし、事前にお願いをしていましたジャーマンピッツアを2種類各2枚を我々男はジャーマンビヤーと共に大変美味しく頂きました。丁度満腹になる量でした。 【続きはこちら】
催し物

「ドイツワインとスノーシューの会」

2013年3/2(土)~3/3(日)
沢渡通信

霧ヶ峰とヒュッテ・ジャヴェル 高田太久吉(たかだたくよし)さん

車山の中腹に友人と相談して小さな山小屋を建てたのは1980年代初めのことである。それ以前は、毎年夏になると、リュックに本を詰めて乗鞍岳の長野県側にある番所にでかけ、農家の一部屋に間借りし、夏の間本を読んで過ごした。 しかし、大学院を【続きはこちら】
催し物

第『50+1』 ヒュッテ ジャヴェルサロンコンサートのご案内 2011年11月5日(土)

皆さまいかがお過ごしでしょうか。 昨年5月の第50回サロンコンサートから、早や1年あまりの歳月が流れました。お蔭 様でヒュッテ ジャヴェルは、また1年新しい 月日を その 歴史に重ねました。 さて、50回の区切りのコンサートに皆さ【続きはこちら】
沢渡通信

霧が峰によせて 上野真一郎さん

昨年の秋のことです。霧が峰高原の北側にある本沢に林道が造られました。そこは、あの田部重治が昭和5年に歩いて紀行『峠と高原』にも記したコースです。その林道が造られる以前、私は、何度かその美しい渓に足を運んでいました。 霧が峰には、ビー【続きはこちら】
タイトルとURLをコピーしました